野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • イチロー
  • イチローFAで同僚たちも“惜別”「共に過ごせて誇り」「流儀を教えてくれた」

イチローFAで同僚たちも“惜別”「共に過ごせて誇り」「流儀を教えてくれた」

マーリンズは3日(日本時間4日)、イチロー外野手との2018年の契約オプションを行使しないことを発表した。フリーエージェント(FA)となり、マーリンズを含む全球団との交渉が可能になるイチローに対して、同僚は惜別のメッセージを送っている。

マーリンズからFAとなったイチロー【写真:Getty Images】
マーリンズからFAとなったイチロー【写真:Getty Images】

マーリンズが契約オプション行使せず、指揮官は「イチの監督を出来て光栄」

 マーリンズは3日(日本時間4日)、イチロー外野手との2018年の契約オプションを行使しないことを発表した。フリーエージェント(FA)となり、マーリンズを含む全球団との交渉が可能になるイチローに対して、同僚は惜別のメッセージを送っている。

 イチローは2015年にマーリンズにFAで加入。4番手の外野手という立場ながら、日米通算安打数でのピート・ローズ超え、メジャー史上30人目の通算3000安打達成など、金字塔を打ち立てた。昨年はシーズン終了直後にマーリンズが契約延長オプションを行使。さらに、2018年のオプションも追加していたが、これが行使されることはなかった。

 マーリンズは、元ヤンキースのデレク・ジーター氏らがオーナーに就任。同氏は球団の最高経営責任者(CEO)としてチーム改革を進めている。すでに、主砲ジャンカルロ・スタントンに加えて、不動のリードオフマンのディー・ゴードン、そしてチームリーダーのマーティン・プラドら契約を残す中心選手のトレードに動いているとも報じられていたが、イチローについては、契約オプションを行使しないという決断を下した。

 MLB公式サイトによると、自身も去就が注目されているドン・マッティングリー監督は「イチの監督ができて光栄だった」と振り返った上で「史上最も偉大な選手のひとりだよ」と話したという。指揮官も現役時代にはヤンキースのスーパースターだったが、背番号51に敬意を表している。

人気記事ランキング