野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

西武ファンクラブ入会特典にレオ&ライナ 女性職員が込めた思い

プロ野球はオフシーズンを迎え、早くも2018年シーズンのファンクラブ会員の入会募集が始まっている。埼玉西武ライオンズのファンクラブは、今回から入会特典にファンの間でも人気の高い球団公式マスコット「レオ」と「ライナ」のグッズが加わった。

「レオクロック」には栗山巧、菊池雄星の声が収録されている【写真提供:埼玉西武ライオンズ】
「レオクロック」には栗山巧、菊池雄星の声が収録されている【写真提供:埼玉西武ライオンズ】

ファンクラブ会員の募集開始、入会特典に加わった「レオ」と「ライナ」

 プロ野球はオフシーズンを迎え、早くも2018年シーズンのファンクラブ会員の入会募集が始まっている。埼玉西武ライオンズのファンクラブは、今回から入会特典にファンの間でも人気の高い球団公式マスコット「レオ」と「ライナ」のグッズが加わった。

 昨年販売されたレオとライナのピンバッジは、各2000個用意したものの、5日間で完売。ライナの公式ツイッターはフォロワーが1万人を超え、人気を集めている。そこに着目したのが、ファンクラブを担当する西武ライオンズ事業部マーケティンググループの飯山優果さんだ。「女性や子どもの入会のきっかけになれば」と、ボール型のフォルムにレオのイラストが入った目覚まし時計「レオクロック」と、レオとライナがデザインされた「シャンプーボトルセット」を特典に加えた。

 飯山さんが特典を決める中で常に考えていたのは「毎日使うもの」だ。球場になかなか足を運べないファンにも「日常の生活の中で少しでもライオンズを思い出してもらい、応援してもらうきっかけになれば」とその理由を話す。

「レオクロック」には栗山巧外野手、菊池雄星投手の声が収録されており、朝、両選手の声で起床することができる。さらに、ファンからも人気のある球団ウグイス嬢の声も収録されており、球場アナウンス風の音声が入ったユニークな商品だ。

人気記事ランキング