野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

日本一ホークスやっぱり“暖冬”更改? 主力選手の初日は5選手全員アップ

2年ぶり8度目の日本一に輝いたソフトバンクは1日、ヤフオクドーム内の球団事務所で5選手と来季の契約を更改した。

契約更改に臨んだソフトバンク・五十嵐亮太【写真:藤浦一都】
契約更改に臨んだソフトバンク・五十嵐亮太【写真:藤浦一都】

日本一ホークス主力の契約更改開始、初日更改の5選手は全員アップ

 2年ぶり8度目の日本一に輝いたソフトバンクは1日、ヤフオクドーム内の球団事務所で5選手と来季の契約を更改した。ファーム組の選手たちの契約更改は既に終えており、この日からは主力選手との契約更改交渉がスタート。日本一に輝いただけあって、5選手全員がアップとなる“暖冬”スタートとなった。年俸、今季成績などは次の通り(金額は推定)。

○五十嵐亮太投手(3億5000万円→3億6000万円)
46試合6勝0敗11ホールド0セーブ 防御率1.73

「試合数にはこだわり続けたいし、ストレートのスピード、質は追い求めたい。ベテランっぽくはなりたくないけど、その辺も意識しないといけない年齢に差し掛かっている。競争はするつもりだけど、柔軟に対応できるように」

○岡本健投手(1300万円→1400万円)
14試合1勝0敗1ホールド0セーブ 防御率5.06

「今年は初勝利、初ホールドを挙げられたのは良かったけど、中盤から終盤に1軍で投げられなかった。来年は1年間上で投げられるようにしたい。悔しさのほうが大きい」

人気記事ランキング