野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

増井ら退団は「間違いなくチャンス」 ハム2年目右腕が見据える飛躍への道筋

日本ハムの2年目右腕・井口和朋投手が1日、札幌の球団事務所で契約更改交渉に臨み、50万円減の年俸1550万円でサインした(金額は推定)。

日本ハム・井口和朋【写真:石川加奈子】
日本ハム・井口和朋【写真:石川加奈子】

50万円減でサインした井口「もう少し下がるかなと思った」

 日本ハムの2年目右腕・井口和朋投手が1日、札幌の球団事務所で契約更改交渉に臨み、50万円減の年俸1550万円でサインした(金額は推定)。

 37試合に登板した昨季から一転今季は17試合出場にとどまり、ダウンは覚悟していたという。「僕自身納得する結果ではなかったので、もう少し下がるかなと思いましが、50万ダウンということだったので、また来年に向けて頑張りたいと思います」と前向きに捉えた。

 2年目のジンクスだったのかもしれない。37試合に登板して防御率3.86の成績を残したルーキーイヤーと今季の違いを井口はこう振り返った。

「去年の最初なんかは、今考えたら何も怖くない感じでした。それと比べたら今年はいろいろ考えながら入って。それが悪かったと思ってないですけど、自分でいろいろ考えたことが結果に結びつかなかったです」

人気記事ランキング