野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

FA交渉の鶴岡取材に日ハム田中が“乱入”「キーマンは?」「アドバイスは?」

日本ハムの田中賢介内野手が3日、鶴岡慎也捕手の囲み取材に“乱入”した。私用で偶然訪れていた同い年の田中賢が、ペンとノートを持って記者に扮して会見場に紛れ込んだ。

囲み取材に“乱入”した日本ハム・田中賢介【写真:石川加奈子】
囲み取材に“乱入”した日本ハム・田中賢介【写真:石川加奈子】

札幌市内で古巣とFA交渉、終了後の囲み取材に同い年の元同僚が…

 日本ハムの田中賢介内野手が3日、鶴岡慎也捕手の囲み取材に“乱入”した。

 ソフトバンクからFA宣言した鶴岡はこの日、札幌市内のホテルで日本ハムと初交渉を行っていた。交渉を終えて、テレビカメラに囲まれながら取材を受けていた時だった。

 私用で偶然訪れていた同い年の田中賢が、ペンとノートを持って記者に扮して会見場に紛れ込んだ。

 4度のリーグ制覇をともに成し遂げた戦友に姿を視界に捉えた鶴岡は「日本ハムのキーマンは」という質問にニヤリと笑ってこう答えた。

「やっぱり一番キーマンになるのは田中賢介君だと思います。彼が引っ張っていってくれれば、自ずといい順位にいけると思います。まだ老け込む年でもないと思います」

 すると田中賢が公然と質問を開始した。

田中賢「田中賢介選手に何かアドバイスはありますか?」

鶴岡「そうですね。やっぱり春先から爆発的な数字を残した方が良いかなと思いますね」

田中賢「はい、伝えておきます」

鶴岡「それと、いいオフを過ごした方がいいと思います」

田中賢「はい、伝えておきます」

 2人の笑顔のやりとりに会見場は温かい笑いに包まれた。

「彼とは全然連絡を取っていなかったんですけど、今日はたまたま。これも何かの縁かなと思いますね」と笑った鶴岡。ともにFA宣言して一度はチームを去った2人が、再び古巣でチームメートになる日はそう遠くなさそうだ。

(石川加奈子 / Kanako Ishikawa)

人気記事ランキング