野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • 殿堂入りを果たした原辰徳氏 選手、監督として巨人を支えたリーダー

殿堂入りを果たした原辰徳氏 選手、監督として巨人を支えたリーダー

平成30年度エキスパート表彰で野球殿堂入りを果たした原辰徳氏は1958年7月22日、福岡県生まれ。父の原貢氏は、1965年福岡県立三池工業を夏の甲子園で初出場初優勝に導いた名将で、のちに東海大相模高校、東海大学の監督を歴任した。原辰徳氏は「親子鷹」として同じ野球の道を歩むことになる。

野球殿堂入り通知式に出席した原氏(左)と金本氏【写真:細野能功】
野球殿堂入り通知式に出席した原氏(左)と金本氏【写真:細野能功】

東海大相模、東海大で圧倒的な成績を残す

 平成30年度エキスパート表彰で野球殿堂入りを果たした原辰徳氏は1958年7月22日、福岡県生まれ。父の原貢氏は、1965年福岡県立三池工業を夏の甲子園で初出場初優勝に導いた名将で、のちに東海大相模高校、東海大学の監督を歴任した。原辰徳氏は「親子鷹」として同じ野球の道を歩むことになる。

 原辰徳の同級生には青島健太、岡部憲章、山崎隆造、宇野勝、弓岡敬二郎、久保寺雄二、高沢秀昭、大石大二郎、高木豊、辻発彦、立花義家、金澤次男、荘勝雄、カルロス・ポンセ、ビル・ガリクソン、田中幸雄(投手)らの野球人がいる。MLBではリッキー・ヘンダーソン、ウェイド・ボッグス、フリオ・フランコ、アラン・トランメル、オーレル・ハーシュハイザーらが、同じ1958年生まれだ。

 父が監督を務める東海大相模高校に進み、1年生から正三塁手として活躍。74年夏、75年春、75年夏、76年夏と、4回甲子園に出場。強打とはつらつとしたプレーで“原辰徳ブーム”を巻き起こす。高知高校のスラッガー杉村繁(のちヤクルト)との名勝負は話題になった。

 東海大学に進学すると、当時首都大学リーグはあまり人気がなかったが、原辰徳ブームで多くのファンが詰めかけた。高校時代からのチームメート津末英明(のち日本ハム、巨人)と中軸を打ち、東海大は原が在学中の8期連続で優勝。MVPにも3回輝き、圧倒的な成績を残した。

人気記事ランキング