野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

「福岡発 チア名鑑」弾ける笑顔の美少女新メンバー 得意技は側宙、バク転

2年連続日本一を狙うソフトバンクの盛り上げ、ファンとを結ぶ19人のメンバーたちはどのような思いを胸にグラウンドに立つのか。狭き門を突破した19人の思いを紹介していく「ホークス発 チア名鑑」の第2回。

弾ける笑顔の「ハニーズ」新メンバー「SHOKO」さん【写真:福谷佑介】
弾ける笑顔の「ハニーズ」新メンバー「SHOKO」さん【写真:福谷佑介】

先輩2人が2017年に「ハニーズ」入りし「すごく影響を受けました」

 スタジアムを鮮やかに彩る華「チアリーダー」。各球団がそれぞれの個性を持ち、1月6日には大阪市内でパ・リーグ6球団のチアリーダーが集結したイベント「パ・リーグ ダンスフェスティバル2017-2018」が開催されるなど、プロ野球においての1つのエンターテインメントとして定着してきている。

 2018年、2年連続の日本一を目指す福岡ソフトバンクホークスにとっては、オフィシャルダンス&パフォーマンスチーム「ハニーズ」がそれにあたる。スタジアムで試合前や試合中にダンスパフォーマンスを行って場内の盛り上げに一役買っているだけでなく、場外イベントや地域イベント、各メディアへの出演を通してファンとの絆を結ぶ役割を担っている。

 その「ハニーズ」の2018年度メンバー19人が決まり、1月19日に正式発表された。2年連続日本一を狙うソフトバンクの盛り上げ、ファンとを結ぶ19人のメンバーたちはどのような思いを胸にグラウンドに立つのか。狭き門を突破した19人の思いを紹介していく「福岡発 チア名鑑」の第2回。

○SHOKOさん(1年目)
 今春に高校を卒業する、明るくキュートな彼女。オーディションを突破し、念願だった「ハニーズ」の一員となった。9人いる新規メンバーの1人。「ハニーズに入りたい! という気持ちは誰よりも強かったと思います。合格できた時は、本当に心の底から嬉しかったです」。弾けるような笑顔、天真爛漫という言葉がよく似合う。

人気記事ランキング