野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • イチロー
  • イチロー入団会見の主な一問一答 本音とウィットが入り交じる人間的魅力

イチロー入団会見の主な一問一答 本音とウィットが入り交じる人間的魅力

マリナーズは7日(日本時間8日)、マーリンズからフリーエージェント(FA)となっていたイチロー外野手と正式契約を交わしたと発表した。イチローは、米アリゾナ州ピオリアにある球団キャンプ施設内で、ジェリー・ディポトGM、スコット・サービス監督、代理人のジョン・ボッグス氏らと入団会見に出席。「いずれまたこのユニフォームを着てプレーをしたいという気持ちが、心のどこかに常にあったんですけど、それを自分から表現することはできませんでした」と本音を明かす一方で、「目が潤んでいるように見えるとしたら、時差ボケの影響だと思います」とお得意のウィットも披露し、会場に集まった日米合計60人の報道陣から爆笑を誘う場面もあった。

マリナーズへの復帰となったイチロー【写真:盆子原浩二】
マリナーズへの復帰となったイチロー【写真:盆子原浩二】

6年ぶりにマリナーズ復帰「目が潤んでいるように見えるとしたら…」

 マリナーズは7日(日本時間8日)、マーリンズからフリーエージェント(FA)となっていたイチロー外野手と正式契約を交わしたと発表した。イチローは、米アリゾナ州ピオリアにある球団キャンプ施設内で、ジェリー・ディポトGM、スコット・サービス監督、代理人のジョン・ボッグス氏らと入団会見に出席。「いずれまたこのユニフォームを着てプレーをしたいという気持ちが、心のどこかに常にあったんですけど、それを自分から表現することはできませんでした」と本音を明かす一方で、「目が潤んでいるように見えるとしたら、時差ボケの影響だと思います」とお得意のウィットも披露し、会場に集まった日米合計60人の報道陣から爆笑を誘う場面もあった。

【PR】「DAZN」でMLB&NPBを観戦しよう! ”初月無料視聴可能”、スポーツコンテンツが充実

 主な一問一答は次の通り。

――2012年にトレード移籍してから5年半。選手としてどう変わったか?
「いろいろなことを経験しました。この5年半。また耐性が強くなったと思います。耐性というのはいろいろなことに耐える能力、これが強くなった。明らかに強くなったと感じています。選手としての能力……に関しては、今はそれが数字で分かる時代なんで、皆さんの方がよくご存じだと思いますけど、その点で明らかに5年前と違うと言えると思います」

――50歳まで現役を続けたいという話を聞いたが今の気持ちは?
「これ、皆さん、よく50歳までという話をされることが多いと思うんですけど、僕は“最低”50歳といつも言っているので、そこは誤解しないでほしい」

――FA市場の動きが遅い中で、アメリカでのキャリアは終わったと思ったことはあったか?
「いろいろなことを考えました。ただ周りも心配してくれる声はたくさん聞いたんですけども、僕自身の状態としては泰然とした状態だったと思います。それがなぜかは分からないんですけど、自分が経験してきて、よかったこと、そうでなかったこと、たくさん経験した上で、そうなったのか。なぜそうなったのかは分からないですけど、ただ泰然という状態は、自分がプレーヤーとしても人間としても、常にそうでありたいという状態、目指すべき状態ではあったので、そういう自分に出会えたことはとてもうれしかったです」

人気記事ランキング

  • ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬