野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • セ・リーグ
  • 中日
  • 中日モヤ大活躍で外国人枠の使い方が悩みに? ビシエド復帰なら熾烈な争いに

中日モヤ大活躍で外国人枠の使い方が悩みに? ビシエド復帰なら熾烈な争いに

中日の外国人たちが凄まじい活躍を見せている。20日から本拠地ナゴヤドームで行われていた広島3連戦。第1戦から1軍に初昇格したスティーブン・モヤ外野手が、いきなり4安打3打点と大暴れして勝利に貢献すると、翌日の第2戦には8回に来日初本塁打となる決勝のソロ。2安打1打点で連日のお立ち台に上がった。

中日のダヤン・ビシエド、スティーブン・モヤ、ソイロ・アルモンテ(左から順)【写真:荒川祐史】
中日のダヤン・ビシエド、スティーブン・モヤ、ソイロ・アルモンテ(左から順)【写真:荒川祐史】

20日に初昇格したモヤは3試合で13打数9安打、打率.692をマーク

 中日の外国人たちが凄まじい活躍を見せている。20日から本拠地ナゴヤドームで行われていた広島3連戦。第1戦から1軍に初昇格したスティーブン・モヤ外野手が、いきなり4安打3打点と大暴れして勝利に貢献すると、翌日の第2戦には8回に来日初本塁打となる決勝のソロ。2安打1打点で連日のお立ち台に上がった。

【PR】「DAZN」はCS全試合をライブ中継! ”初月無料キャンペーン実施中”、登録はこちらから

 これだけで終わらないから、周囲も驚いた。22日の3戦目は1打席目からヒットを放つと、3打席連続で安打を放った。3戦連続のマルチ安打とし、3試合で13打数9安打、打率.692と驚異的な成績を残した。5連敗中だったチームの連敗を止め、2連覇中の王者・広島に3タテを食らわせる原動力となり、一躍、脚光を浴びる存在となった。

 モヤに限らず、今季の中日、助っ人外国人の働きがとにかく際立っている。中日の外国人の現時点での成績は以下のようになっている。

○ソイロ・アルモンテ
20試合82打席75打数27安打4本塁打16打点 .360
12三振7四球 出塁率.415 OPS1.001 得点圏打率.579

○ダヤン・ビシエド
16試合65打席58打数15安打3本塁打9打点 .259
7三振6四球 出塁率.323 OPS.806 得点圏打率.167

○スティーブン・モヤ
3試合13打席13打数9安打1本塁打4打点 .692
0三振0四球 出塁率.692 OPS1.769 得点圏打率1.000

○ディロン・ジー
4試合4先発0勝3敗0ホールド0セーブ 2QS 2完投 防御率4.00
27回111打者26安打5本塁打16奪三振9四死球14失点 WHIP1.22

○オネルキ・ガルシア
4試合3先発3勝0敗0ホールド0セーブ 2QS 0完投 防御率1.86
19.1回80打者12安打1本塁打22三振12四死球4失点 WHIP1.14

○ライデル・マルティネス
1軍登板なし
2軍3試合1勝0敗0セーブ 防御率0.75 
12回43打者8安打2本塁打9三振1失点

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」