野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

元同僚・武田久が見る二刀流・大谷の躍進、投手は「これから可能性がある」

メジャーデビューから投打で活躍しているエンゼルスの大谷翔平。いきなりア・リーグの週間MVPに選出されると、月間最優秀新人にも選ばれるなど、メジャーに衝撃を与えている。そんな二刀流右腕の活躍に目を細める人物がいる。昨年まで日本ハムでともに戦い、今年から古巣である社会人の日本通運に選手兼コーチとして復帰した武田久投手だ。

元同僚・武田久が大谷翔平の活躍について語った【写真:荒川祐史】
元同僚・武田久が大谷翔平の活躍について語った【写真:荒川祐史】

元同僚・武田久が大谷翔平の活躍に嘆息「あれくらいになっちゃうんですね」

 メジャーデビューから投打で活躍しているエンゼルスの大谷翔平。いきなりア・リーグの週間MVPに選出されると、月間最優秀新人にも選ばれるなど、メジャーに衝撃を与えている。そんな二刀流右腕の活躍に目を細める人物がいる。昨年まで日本ハムでともに戦い、今年から古巣である社会人の日本通運に選手兼コーチとして復帰した武田久投手だ。

元代表コーチが語る侍ジャパン社会人代表の意義と魅力 「選手たちの目標になる」(侍ジャパン応援特設サイトへ)

 大谷の活躍について聞くと、武田は「すごいですね。持って生まれたものがよくて、それプラス本人の努力があると、あれくらいになっちゃうんですね」と嘆息した。

 39歳のベテランが回想するのは日本ハム時代のバッティング練習だ。左バッターは右中間方向に打球が飛ぶことが多いが、大谷の場合はほとんどがセンター方向に飛んでいったという。

「たまに変化球がひっかかってライトに飛んでいくくらいで、基本はセンターに大きいのが飛んでいきました。左バッターが引っ張らないでセンターに飛んでいくのはすごいですね。あとは、ボールがバットに当たった時の音がすごい。それにも驚きました」

 そう振り返る武田は打者としてはメジャーでもすぐに活躍すると感じていたという。一方、投手としては今後の伸びしろがカギとなると見ているようだ。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」