野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • 元Gマイコラス支えるローレン夫人に米でも注目!? 日本行き決断の理由は…

元Gマイコラス支えるローレン夫人に米でも注目!? 日本行き決断の理由は…

巨人からカージナルスに移籍したマイルズ・マイコラス投手が、12試合登板で7勝1敗、防御率2.27と開幕から圧巻の活躍を続けている。メジャーへと返り咲いた右腕の日本での“成長“に着目した報道も増えてきているが、家族の支えも間違いなく大きい。米メディアに対して、「(家族を野球チームに例えると)妻と娘はクリーンアップ」と答えたこともあるマイコラスだが、特に日本で大人気だったローレン夫人は特別な存在だ。

カージナルスのマイルズ・マイコラス(左)とローレン夫人【写真:編集部】
カージナルスのマイルズ・マイコラス(左)とローレン夫人【写真:編集部】

メジャー復帰で大活躍のマイコラス、ローレン夫人がインタビューで語ったことは…

 巨人からカージナルスに移籍したマイルズ・マイコラス投手が、12試合登板で7勝1敗、防御率2.27と開幕から圧巻の活躍を続けている。メジャーへと返り咲いた右腕の日本での“成長“に着目した報道も増えてきているが、家族の支えも間違いなく大きい。米メディアに対して、「(家族を野球チームに例えると)妻と娘はクリーンアップ」と答えたこともあるマイコラスだが、特に日本で大人気だったローレン夫人は特別な存在だ。

【PR】オフシーズンもプロ野球コンテンツが盛りだくさん! スポーツを観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 MLB公式サイトは以前、ローレン夫人のインタビューを公開していた。球団が発行する「カージナルス・マガジン」の中で、ローレン夫人が日本での生活を振り返る特集が組まれた際に出演したもので、日本行きを決断した理由なども明かしている。現地でもローレン夫人に対する注目度が高まっていく可能性はありそうだ。

 来日前にはパドレス、レンジャーズの2球団で37試合登板(10先発)、4勝6敗、防御率5.32と鳴かず飛ばずだったマイコラス。マイナーでプレーする時間も長かった。そんな中で、巨人からのオファーが届いた。

「(日本行きの決め手となったのは)経済的に得るものだけではありませんでしたが、実際マイナーにいるときはアップダウンもあり、そこに安定は求められないので。しかし、それだけではなく、彼が先発の座を確約されていることもありました。日本行きを決める上で、それが最も大きな要因だったと思います」

 ローレン夫人はインタビューの中でこう話している。先発投手として、自分の力を証明したい。そんな夫の思いを理解し、一緒に日本に渡り、しっかりと支えた。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」