野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • 大谷翔平
  • 大谷は「私に似ている」 伝説の打者オルティスが明かしたプホルスとの“会話”

大谷は「私に似ている」 伝説の打者オルティスが明かしたプホルスとの“会話”

メジャー通算541本塁打を記録した伝説のスラッガー、デビッド・オルティス氏がエンゼルスの大谷翔平投手を絶賛した。元レッドソックスの主砲は、大谷のチームメートで同氏と同じドミニカ共和国出身のアルバート・プホルス内野手との秘話も明かしてくれた。

エンゼルス・大谷翔平【写真:Getty Images】
エンゼルス・大谷翔平【写真:Getty Images】

投手としての復帰も願うオルティス氏「我々を楽しませてくれたプレーをまた…」

 もちろん、オルティス氏自身も右肘靭帯損傷で一時離脱するまで二刀流として躍動した大谷を高く評価している。

【PR】反省から飛躍へのきっかけに リーグ連覇のキーマン・巨人桜井が明かしたDAZN(ダゾーン)活用法

「私は彼のバランスが気に入っている。彼は以前、レッグキックをしていたけれど、バッターとしてのバランスというか、佇まいがいいね。最も重要なことは、あれだけ打者として優秀なのに、投手としてもあそこまで優秀ということ。そんなことが一体可能なんだろうか。ワハハハ」

「投手・大谷」と「打者・大谷」、それぞれの能力の高さを絶賛すると、嬉しそうに大笑いした。

「彼には2つの能力があるんだ。見ていて最高だよ。彼があの怪我を乗り越えて、復活して、数か月我々を楽しませてくれたプレーをまた見せてくれることを祈っている」

 19日(日本時間20日)に右肘の再検査を行う予定の大谷だが、オルティス氏は投手としても完全復活することを心待ちにしている。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」