野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

吉田輝星、今後への考えを語る「練習量、質が他のメンバーと違った」

宮崎市内で行われていた「第12回 BFA U18アジア選手権」で3位に終わった侍ジャパンU-18代表は11日朝、宮崎市内で解団式を行い、17日間に及んだ代表活動を終えた。宿舎内の宴会場に永田裕治監督、全選手、スタッフが集まると、選手1人1人が今大会の感想を述べ、最後は指揮官が挨拶。最後は全員で吉田輝星(金足農)の“侍ポーズ”で記念撮影を行った。

【画像】“侍ポーズ”で記念撮影を行った侍ジャパンU-18代表


【画像】“侍ポーズ”で記念撮影を行った侍ジャパンU-18代表

(福谷佑介 / Yusuke Fukutani)

日本通運は侍ジャパンを応援しています。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」