野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • パ・リーグ
  • ホークス柳田は好成績も、リーグ王者・西武の打者が有力か…パMVPを占う

ホークス柳田は好成績も、リーグ王者・西武の打者が有力か…パMVPを占う

日本シリーズが終わって、平成最後の日本プロ野球は閉幕した。このあとは「総決算」。各種の表彰が待っている。ここでは今季のパ・リーグMVPについて占っていこう。

西武・山川穂高【写真:荒川祐史】
西武・山川穂高【写真:荒川祐史】

10年ぶりリーグVの西武は打者に候補者多数、日本一のホークスは…

 日本シリーズが終わって、平成最後の日本プロ野球は閉幕した。このあとは「総決算」。各種の表彰が待っている。ここでは今季のパ・リーグMVPについて占っていこう。

【PR】2018年のNPB&MLBを「DAZN」でプレイバック! ”初月無料キャンペーン”実施中、充実のスポーツコンテンツ

 MVP(最優秀選手)は両リーグから各1人が選出される。投打にわたってそのリーグで最も活躍した選手に与えられる。記者投票によって選出されるが、過去の実績から一定の法則が見て取れる。

1 優勝チームで最も功績があった選手が選ばれることが多い。

2 球史に残るような大記録を残した選手は優勝チーム以外でも選ばれることがある。

3 ポストシーズンの活躍が評価に反映されることはない。

 今季はレギュラーシーズン2位のソフトバンクが、下剋上で日本一になったが、この原則に照らすと、レギュラーシーズン優勝の西武の選手が選ばれる可能性が高い。

 投打の有力候補を見ていこう。

◯打者
※RC5傑 RC(Run Create)は打者の総合指標 安打、長打、四死球、盗塁、犠打、犠飛を加味している。

1秋山翔吾(西)
195安24本82点15盗 率.323 RC127.53
 
2柳田悠岐(ソ)
167安36本102点21盗 率.352 RC126.52
 
3山川穂高(西)
152安47本124点0盗 率.281 RC125.21
 
4吉田正尚(オ)
165安26本86点3盗 率.321 RC112.46
 
5浅村栄斗(西)
175安32本127点4盗 率.310 RC108.30
 
 RCでは西武・秋山が1位だが、3位の西武・山川までは大差ない。日本一になったソフトバンクだが、ペナントレースは2位だったので首位打者の柳田は分が悪い。最多安打の秋山と本塁打王の山川の争いだが、山川は打点でも同僚の浅村に3点差の2位。インパクトでは山川が有利か。

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」