野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • セ・リーグ
  • 浅村、丸、西で争奪戦? 鷹は5年ぶりFA市場参戦へ…FA行使手続きスタート

浅村、丸、西で争奪戦? 鷹は5年ぶりFA市場参戦へ…FA行使手続きスタート

ソフトバンクの2年連続日本一で幕を下ろした“平成最後”のプロ野球。セ・リーグを3連覇した広島と、パ・リーグ2位からクライマックスシリーズを勝ち上がったソフトバンクが戦った日本シリーズは第3戦からソフトバンクが怒涛の4連勝を飾り、4勝1敗1分けで2年連続9度目の日本一となった。

オフの動向に注目が集まる広島・丸、西武・浅村、オリックス・西(左から)【写真:荒川祐史】
オフの動向に注目が集まる広島・丸、西武・浅村、オリックス・西(左から)【写真:荒川祐史】

FA行使手続き期間は5日から14日まで、15日に交渉解禁

 ソフトバンクの2年連続日本一で幕を下ろした“平成最後”のプロ野球。セ・リーグを3連覇した広島と、パ・リーグ2位からクライマックスシリーズを勝ち上がったソフトバンクが戦った日本シリーズは第3戦からソフトバンクが怒涛の4連勝を飾り、4勝1敗1分けで2年連続9度目の日本一となった。

【PR】2018年のNPB&MLBを「DAZN」でプレイバック! ”初月無料キャンペーン”実施中、充実のスポーツコンテンツ

 この日本シリーズ第6戦で、2018年のNPB全日程が終了。プロ野球界はここから2019年シーズンに向けた戦力編成のためのオフシーズンへと突入していく。5日にはFA権有資格者が権利を行使するための手続き期間がスタート。早速、西武の浅村栄斗内野手が国内FA権の行使を表明したと球団が発表した。

 FA規約には「FAの資格を取得した選手は、日本シリーズが終了した日の翌日から土、日、祭日を除く7日間以内に、FAの権利を行使するかどうかを表明する」と定められている。2018年は土曜日の3日に日本シリーズが終了。翌日が日曜だったため、5日からの手続き期間がスタートした。

 FA権を行使する選手は5日から土日祝日を除く7日間以内、つまり13日までに権利行使の意志を所属球団に伝え、14日にはコミッショナーがFA宣言選手を公示。翌15日には、全球団との交渉が解禁となる。

 ここで、FA権有資格者を12球団別におさらいしてみよう。2018年度のFA権有資格者は国内25人、海外66人で計91人となっている。(◯は今季新規取得、◎は故障者特例措置による今季取得、●は反復取得、現役を引退した選手、また所属チームを戦力外、自由契約などで退団となった選手は除いた)

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」