野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • 大谷翔平
  • 米放送局ツイッターが新人王ファン投票 大谷が48%で1位、アンドゥハーは…

米放送局ツイッターが新人王ファン投票 大谷が48%で1位、アンドゥハーは…

今季のメジャーリーグ新人王の発表は12日(日本時間13日)に迫っている。ア・リーグはエンゼルスの大谷翔平投手、ヤンキースのミゲル・アンドゥハー内野手、グレイバー・トーレス内野手の3人が最終候補入り。すでに全米野球記者協会(BBWAA)の記者による投票は終わっているが、実質、大谷とアンドゥハーの一騎打ちと見られている。では、地元ファンはどう見ているのだろうか。

エンゼルス・大谷翔平【写真:Getty Images】
エンゼルス・大谷翔平【写真:Getty Images】

ファンはコメント欄で“激論”「アンドゥハーが相応しい」「大差でオオタニ」

 今季のメジャーリーグ新人王の発表は12日(日本時間13日)に迫っている。ア・リーグはエンゼルスの大谷翔平投手、ヤンキースのミゲル・アンドゥハー内野手、グレイバー・トーレス内野手の3人が最終候補入り。すでに全米野球記者協会(BBWAA)の記者による投票は終わっているが、実質、大谷とアンドゥハーの一騎打ちと見られている。では、地元ファンはどう見ているのだろうか。

【PR】スポーツを観るなら「DAZN」! 野球コンテンツも充実、”初月無料視聴可能” 登録はこちらから

 米放送局「FOXスポーツ」の公式ツイッターでは「2018年ア・リーグ新人王最終候補たちはこの選手たち! 果たして勝者は?」との文言を添えて、アンケートを実施。3人のうち1人の投票できるようになっている。

 今季、大谷は投手として10試合に投げて、4勝2敗、防御率3.31、打者として104試合に出場し、打率.285、22本塁打、61打点、OPS(出塁率+長打率).925、10盗塁の好成績をマーク。肘の負傷で離脱はあったが、シーズン序盤はベーブ・ルース以来100年ぶりとなる本格的な二刀流で話題となった。一方、アンドゥハーも名門ヤンキースの三塁レギュラーとして、149試合出場で打率.297、27本塁打、92打点、OPS.855。誰も真似できない二刀流で衝撃を残した大谷を取るか、シーズンを通して試合に出続け、通常のシーズンなら文句無しで新人王を獲得できる数字を残したアンドゥハーを取るか。ここに来て大谷が最有力との声が強まっているが、意見はわかれている。

 アンケートの締め切りは日本時間10日午前4時頃となっているが、約8時間を残して約4000票の投票があり、大谷が約48%の支持を受けて1位。アンドゥハーは41%で2位で、トーレスが11%となっている。やはり、大谷とアンドゥハーの一騎打ちという構図で、二刀流右腕が競り勝っている。

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」