野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • パ・リーグ
  • 長距離砲=三振を覆すオリ吉田正のフルスイング 三振率ランキング【パ編】

長距離砲=三振を覆すオリ吉田正のフルスイング 三振率ランキング【パ編】

振り逃げ以外では出塁はない三振は、投手にとって最も安全なリザルトだ。逆に打者にとっては最も残念なリザルトではある。しかし長距離打者は三振を恐れては、本塁打を量産することはできない。三振は、打者にそういうジレンマを与える記録だ。

オリックス・吉田正尚【写真:荒川祐史】
オリックス・吉田正尚【写真:荒川祐史】

楽天ペゲーロの三振率は.345を記録、3打席に1回以上の三振

 振り逃げ以外では出塁はない三振は、投手にとって最も安全なリザルトだ。逆に打者にとっては最も残念なリザルトではある。しかし長距離打者は三振を恐れては、本塁打を量産することはできない。三振は、打者にそういうジレンマを与える記録だ。

【PR】プロ野球シーズンを振り返ろう! スポーツを観るなら「DAZN」、”初月無料キャンペーン”実施中

 今季、パ・リーグで最も三振しやすかったのはどの打者か?200打席以上立った打者の三振率(三振数÷打席数)20傑。参考までに本塁打数、打率もつける。

パ・リーグで200打席以上は63人、そのうちの20傑。

1ペゲーロ(楽).345(348打席120三振17本塁打 打率.233)
2中村剛也(西).286(392打席112三振28本塁打 打率.265)
3アルシア(日).284(324打席92三振14本塁打 打率.222)
4マレーロ(オ).278(245打席68三振11本塁打 打率.201)
5メヒア(西).2650(234打席62三振9本塁打 打率.212)
6若月健矢(オ).2649(302打席80三振1本塁打 打率.245)
7嶋基宏(楽).247(361打席89三振0本塁打 打率.206)
8T-岡田(オ).2462(333打席82三振13本塁打 打率.225)
9レアード(日).2455(505打席124三振26本塁打 打率.233)
10アマダー(楽).2436(234打席57三振20本塁打 打率.269)
11大田泰示(日).240(429打席103三振14本塁打 打率.274)
12平沢大河(ロ).2323(353打席82三振5本塁打 打率.213)
13ロメロ(オ).228(501打席114三振25本塁打 打率.237)
14岡島豪郎(楽).224(241打席54三振3本塁打 打率.190)
15ウィーラー(楽).220(413打席91三振15本塁打 打率.269)
16甲斐拓也(ソ).218(363打席79三振7本塁打 打率.213)
17田中和基(楽).217(465打席101三振18本塁打 打率.265)
18栗山巧(西).215(363打席78三振8本塁打 打率.256)
19横尾俊建(日).214(210打席45三振9本塁打 打率.207)
20山川穂高(西).213(647打席138三振47本塁打 打率.281)

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」