野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • 大谷翔平
  • 米メディア、大谷は数値で表せない存在と称賛「WARで計るレベルを超越」

米メディア、大谷は数値で表せない存在と称賛「WARで計るレベルを超越」

22日(日本時間23日)は、米国の祝日「サンクスギビング・デー」(感謝祭)。その昔、英国から北米に渡ってきたプロテスタントの住民が、先住民族のネイティブアメリカンから農耕、漁業などのやり方を教わり、飢えをしのげたことから、住民たちが収穫をした際、先住民族に感謝の気持ちを込めて開いた祝宴が起源とされ、11月の第4木曜日が感謝祭当日となっている。

エンゼルスの看板選手となっている大谷翔平(右)とマイク・トラウト【写真:Getty Images】
エンゼルスの看板選手となっている大谷翔平(右)とマイク・トラウト【写真:Getty Images】

大谷&トラウトは「球界で最も偉大&クールな選手」

 22日(日本時間23日)は、米国の祝日「サンクスギビング・デー」(感謝祭)。その昔、英国から北米に渡ってきたプロテスタントの住民が、先住民族のネイティブアメリカンから農耕、漁業などのやり方を教わり、飢えをしのげたことから、住民たちが収穫をした際、先住民族に感謝の気持ちを込めて開いた祝宴が起源とされ、11月の第4木曜日が感謝祭当日となっている。

【PR】大谷翔平、衝撃のMLB1年目を振り返ろう! スポーツを観るなら「DAZN」、”初月無料キャンペーン”実施中

 サンクスギビング・デーにちなみ、米メディア「CBSスポーツ」では、メジャー30球団が「今シーズン最も感謝すべきこと」を挙げた特集記事を掲載。エンゼルスは「トラウトとオオタニがいてくれたこと」を最も感謝すべきだとした。

 記事では「球界最高の選手と球界でもっともクールな選手が、エンゼルスでプレーしている。どれだけラッキーなことだろうか。2012年のメジャーデビュー以来、マイク・トラウトは球界最高の選手であり、オオタニはと言うと、ワォ、何というデビューを飾ったことか」と指摘。メジャー屈指のスター選手であるトラウトと、球界に「二刀流ブーム」を巻き起こした新人王の大谷が、同じチームでプレーしている“贅沢さ”を強調した。

 さらに、大谷が新しい文化と新しいリーグに順応しながら、移籍初年から輝かしい実績を残したことに言及。「オオタニの偉大さは、WARで計れるレベルを超越している」と絶賛した。ベーブ・ルースが二刀流で活躍したのは、1世紀も前の話。その頃を知る人はほぼいない現代に、世界最高峰のメジャーで二刀流を甦らせた大谷の凄さは、米国人をも感嘆させるレベルだった。

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」