野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • セ・リーグ
  • eBASEBALL初代日本一がいよいよ決定! 打撃の西武か、投手力のDeNAか?

eBASEBALL初代日本一がいよいよ決定! 打撃の西武か、投手力のDeNAか?

プロ野球史上初となるeスポーツリーグ「パワプロ・プロリーグ」の日本一を決める「SMBC e日本シリーズ2018-19」が1月12日、東京ビッグサイトTFTホールにて行われる。13勝2敗と圧倒的な成績でパ・リーグのペナントレースを制した西武と、12球団唯一のチーム防御率2点台を誇るDeNAが、初代王者の称号を懸けて激突する。

12日に東京ビッグサイトで「SMBC e日本シリーズ2018-19」が開催される【画像:(C)PLM】
12日に東京ビッグサイトで「SMBC e日本シリーズ2018-19」が開催される【画像:(C)PLM】

西武を率いるのは打率.415の“なたでここ選手”

 プロ野球史上初となるeスポーツリーグ「パワプロ・プロリーグ」の日本一を決める「SMBC e日本シリーズ2018-19」が1月12日、東京ビッグサイトTFTホールにて行われる。13勝2敗と圧倒的な成績でパ・リーグのペナントレースを制した西武と、12球団唯一のチーム防御率2点台を誇るDeNAが、初代王者の称号を懸けて激突する。

【PR】6月25日まで加入後2か月無料キャンペーン中! ベースボール&スポーツを観るなら「DAZN」

 西武では、12球団ダントツのシーズン打率.415、OPS1.444を叩き出した、“なたでここ選手”の打撃が印象的だ。36選手が出場した「パワプロ・プロリーグ」で、シーズン打率3割以上を記録したのは6選手のみだが、“なたでここ選手”は強振打率.473と抜群の数字を記録している。西武の使用選手は能力が高めに設定されていることも理由の1つだが、“なたでここ選手”のエイム力(※1)・ミート力の高さに起因するものだろう。

 高いエイム力・ミート力を発揮するためには、さまざまな能力を必要とする。相手の投球がどこに来たかを瞬時に判断する動体視力、その球をヒットにするためミートカーソルのどこで打つかを決める判断能力、そして配球を読む能力などである。

“なたでここ選手”は、あえてミートカーソルの真ん中では打たずに、端の方で打ってボールを詰まらせながらヒットコースに飛ばしたり、先に強振状態で照準を合わせておき、打つ瞬間にミート打ちに変えて外野と内野の間に飛ばしたり、特に判断能力に長けている。その能力と繊細な技術を駆使し、日本シリーズでも圧倒的な打棒を見せてくれることを期待したい。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」