野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • ハーパー&マチャド、史上最高契約は厳しいも…「依然330億円を求めている」

ハーパー&マチャド、史上最高契約は厳しいも…「依然330億円を求めている」

今オフのFA市場の目玉でありながら、2月に入っても所属が決まらないブライス・ハーパー外野手とマニー・マチャド内野手。米国で報じられている各球団のオファーの金額は、当初の予想よりも低いようだ。だが、米メディアは2人が「依然として3億ドル(約329億円)の契約を求めている」と報じている。

去就に注目が集まるブライス・ハーパー(左)とマニー・マチャド【写真:Getty Images】
去就に注目が集まるブライス・ハーパー(左)とマニー・マチャド【写真:Getty Images】

当初は440億契約の予想も…ヤンキースがマチャドに出したオファーは240億円?

 今オフのFA市場の目玉でありながら、2月に入っても所属が決まらないブライス・ハーパー外野手とマニー・マチャド内野手。米国で報じられている各球団のオファーの金額は、当初の予想よりも低いようだ。だが、米メディアは2人が「依然として3億ドル(約329億円)の契約を求めている」と報じている。

【PR】今季は国内外合わせて1450試合以上を配信! MLBを観るなら「DAZN」、”初月無料キャンペーン”実施中

 昨シーズン終了直後には、ジャンカルロ・スタントン外野手(現ヤンキース)が2014年オフにマーリンズと結んだメジャー史上最高総額の13年3億2500万ドル(約356億6000万円)を更新し、4億ドル(約439億円)にも達する契約を結ぶのではないかと見られていた2人。ただ、ここまでの国内報道では2億ドル台のオファーばかりが報じられている。

 元メッツGMのジム・デュケット氏は8日(日本時間9日)、ニューヨークのテレビ局「SNY」でヤンキースがマチャドについにオファーを出したと明かした。ただ、その内容も「7~8年で2億2000万ドル(約241億4000万円)」というものだった。

 そんな中、米メディア「ブリーチャー・レポート」は「MLBの噂:ブライス・ハーパーとマニー・マチャドは依然として3億ドルの契約を求めている」とのタイトルで特集を掲載。米スポーツメディア「ジ・アスレチック」の名物記者ケン・ローゼンタールの報道をもとに、2人が今でも“大台”到達を目指していることを伝えた。

 さらに、「彼らは共に(もしくは、恐らく彼らの代理人は)お互いが契約してFA市場を整えることを待っている状態である」とも指摘。先に契約したほうが“基準”となり、もう1人の契約に大きな影響を与える可能性もあるため、お互いの動きを見ている状態だというのだ。その一方で、2人がスタントンのメジャー史上最高額総額の記録に「挑戦すると長らく予想されている」とも言及している。

 記事では、2人がここまでどこかの球団と契約間近に達したこともないようだとした上で「しかし、スプリングトレーニングが目前に迫っているということで、状況はまもなく激化することになり得る」と予想している。争奪戦が激化し、ハーパーとマチャドが満足できるだけのオファーが届くのか。ここから約2週間の動きに大きな注目が集まっている。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」