野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • ダルビッシュ有
  • ダルビッシュの「キャリア最高」発言を盟友左腕も“歓迎”「誰もが待ち望んでる」

ダルビッシュの「キャリア最高」発言を盟友左腕も“歓迎”「誰もが待ち望んでる」

昨季は右肘の故障に苦しんだカブスのダルビッシュ有投手。3日(日本時間4日)のホワイトソックスとのオープン戦では、最速97マイル(約156キロ)の直球にスライダーなど変化球も決まり、2回無安打無失点と好投した。

カブス・ダルビッシュ有【写真:田口有史】
カブス・ダルビッシュ有【写真:田口有史】

レンジャーズ時代にも同僚だったハメルズ、ダルビッシュの復活に期待

 昨季は右肘の故障に苦しんだカブスのダルビッシュ有投手。3日(日本時間4日)のホワイトソックスとのオープン戦では、最速97マイル(約156キロ)の直球にスライダーなど変化球も決まり、2回無安打無失点と好投した。

【PR】今季は国内外合わせて1450試合以上を配信! ダルビッシュ有を観るなら「DAZN」、”初月無料キャンペーン”実施中

 米メディアの取材に対して、英語で「自分のキャリアで今がベスト」と明かすなど復活に自信を示しているが、レンジャーズ時代からのチームメートも「誰もが待ち望んでいること」と日本人右腕の復活を心から歓迎している。地元紙「シカゴ・トリビューン」が報じている。

 今季2度目のオープン戦登板で圧巻のピッチングを見せたダルビッシュ。復活への手応えを十二分に感じている様子だ。

「今がベスト。自分のキャリアでね。今までで最高の感覚か? イエス。ベストだ。なぜなら97マイル出ている。スライダーもすごく良かった。人生で最高のボールだ」

 今季から米メディアの取材に英語で応じている右腕からは登板後、“キャリアベスト発言”まで飛び出したが、レンジャーズ時代からの盟友、左腕コール・ハメルズも復活を心待ちにしていた。

「誰もが待ち望んでいることだと、自分もわかっている。みんなにそれを示す準備ができているんだろうね」

 記事によると、ハメルズはダルビッシュの発言を受けて、こう語ったという。昨季は相次ぐ故障に苦しみ、わずか8試合登板で1勝止まりだったダルビッシュ。だが、フィリーズ時代には2008年のワールドシリーズMVPに輝いたハメルズは、レンジャーズ時代からその高い能力を知る一人だ。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」