野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

センバツ準Vで甲子園沸かせたイケメン主将の現在地―目指す俳優への道

2016年センバツ高校野球で20年ぶりに出場し、準優勝に輝いた高松商(香川)の当時主将で「3番・遊撃手」として活躍した米麦圭造(よねばく・けいぞう)さん。当時からイケメン主将として人気が高かったが、国学院大学に在籍中の現在は、俳優への道を進んでいる。大学で野球を続けるつもりだったが、中学生の時からの夢を諦められず、芸能界入りを目指すことに。周囲の支え、野球への感謝を忘れずに、自分の人生を歩んでいる。前編は「転身」について紹介。

【動画】センバツ準Vの高松商元主将は髪型が変わっても変わらずイケメン…役者を目指す現在の姿

【動画】センバツ準Vの高松商元主将は髪型が変わっても変わらずイケメン…役者を目指す現在の姿

(楢崎豊 / Yutaka Narasaki)

この動画の記事を読む

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」