野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • 筒香嘉智
  • 筒香嘉智の夢舞台に親心を見せる恩師・中畑氏 「手応えを感じてますよ俺が」

筒香嘉智の夢舞台に親心を見せる恩師・中畑氏 「手応えを感じてますよ俺が」

レイズの筒香嘉智外野手は27日(日本時間28日)、ポートシャーロットの本拠地でタイガース戦に「3番・DH」で先発出場。一塁強襲安打と左翼線二塁打と2本のタイムリーを放ち3打数2安打2打点1三振と結果を残した。テレビの取材で訪れたDeNA前監督、中畑清氏(野球評論家)がスタンドで見守る中、筒香はオープン戦初の複数安打を記録した。

レイズ・筒香嘉智と中畑清氏【写真:木崎英夫】
レイズ・筒香嘉智と中畑清氏【写真:木崎英夫】

筒香は28日のタイガースとのOP戦で3打数2安打2打点と活躍

■レイズ 6-3 タイガース(オープン戦・日本時間28日・シャーロット)

【PR】オフシーズンもプロ野球コンテンツが盛りだくさん! スポーツを観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 レイズの筒香嘉智外野手は27日(日本時間28日)、ポートシャーロットの本拠地でタイガース戦に「3番・DH」で先発出場。一塁強襲安打と左翼線二塁打と2本のタイムリーを放ち3打数2安打2打点1三振と結果を残した。テレビの取材で訪れたDeNA前監督、中畑清氏(野球評論家)がスタンドで見守る中、筒香はオープン戦初の複数安打を記録した。

 2012年から4年間ともに戦ったかつての指揮官の前で、筒香は2本のヒットを放った。1回裏、1死二塁で入った第1打席では、これまでにないアプローチを見せた。“初球狙い”で内角高めの速球を強振。ライナーの打球は一塁手のミットを弾き右前へと転がった。中畑氏はその積極性を高く評価。「初めての対戦でバットマンとしては初球からなかなか手を出せないもの」と感心した。

 2打席目はカーブにバットが空を切り空振り三振に倒れた。だが、スイングに好感触を得ている。イメージするタイミングでバットが振れていた。「スイングの感覚でいくと一番いいのは2打席目なんです」。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」