野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

  • HOME
  • MLB
  • イチロー
  • イチロー氏は右翼から三塁へレーザービーム始球式? 地元記者「2001年を再現して」

イチロー氏は右翼から三塁へレーザービーム始球式? 地元記者「2001年を再現して」

マリナーズの会長付き特別補佐兼インストラクターを務めるイチロー氏は、3月26日(日本時間27日)のレンジャーズとの開幕戦で始球式を務める。現役時代にシーズン最多262安打、10年連続200安打、歴代23位のメジャー通算3089安打を記録したレジェンドの始球式について、地元ラジオ局「710AM ESPNシアトル」でコラムニストを務めるジム・ムーア氏は珍提案している。

マリナーズの会長付き特別補佐兼インストラクターのイチロー氏【写真:Getty Images】
マリナーズの会長付き特別補佐兼インストラクターのイチロー氏【写真:Getty Images】

イチロー氏は26日のレンジャーズとの開幕戦で始球式を務める「2001年のプレーを再現して」

 マリナーズの会長付き特別補佐兼インストラクターを務めるイチロー氏は、3月26日(日本時間27日)のレンジャーズとの開幕戦で始球式を務める。現役時代にシーズン最多262安打、10年連続200安打、歴代23位のメジャー通算3089安打を記録したレジェンドの始球式について、地元ラジオ局「710AM ESPNシアトル」でコラムニストを務めるジム・ムーア氏は珍提案している。

【PR】セ・リーグを代表する選手たちのオリジナルコンテンツも セ界を変えるエネルギーを。「JERA セ・リーグ」特設サイト

 実に思い切った提案だ。ムーア氏は「マウンドから90マイル(約144.8キロ)のストライクを投げることは間違いない」とした上で、イチロー氏だからこその始球式を期待した。

「本当に記憶に残るユニークなものにするために、私にはもっと良い考えがある。マリナーズはイチローに彼のポジションであった右翼から始球式を行うことを頼むべきである。そして、本塁ではなく、三塁へ投げてもらう。右翼への打球で一塁から三塁を狙ったアスレチックスのテレンス・ロングを刺した2001年のプレーを再現してもらいたい」

 2001年4月11日のアスレチックス戦。同4月2日にメジャーデビューを果たしたばかりのイチローは8回1死一塁の場面でとてつもない送球を見せた。右前打を捕球すると、三塁へノーバウンドでストライク送球。ボールは低い軌道のまま勢いを失わずに三塁手デビッド・ベルのグラブに到達し、一塁から三塁を狙ったテレンス・ロングをアウトに仕留めた。実況が「レーザービーム」と絶叫したプレーは、今や伝説となって語り継がれている。ムーア氏は、そのプレーを始球式で再現してもらおうというのだ。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」