パ・リーグ設立70周年、日刊スポーツ紙面でたどる歴史の数々 初年度の一面記事は?

「パ・リーグ設立70周年特別企画」紙面でたどるパ・リーグ1950
「パ・リーグ設立70周年特別企画」紙面でたどるパ・リーグ1950

パ・リーグ誕生の一面記事は?

 2020年はパ・リーグにとって設立70周年という節目の年だ。単純計算で、リーグ発足当時に生まれた人でも70歳。どれだけ長い期間にわたってプロ野球、そしてパ・リーグが愛されてきたかがよくわかる。今までの歩みを振り返るには絶好の機会と言っていいだろう。

 一方で、その途方もない歳月は振り返るにはあまりに長い。「10年前の出来事」は鮮明に思い出せるかもしれないが、70年前までさかのぼることは難しい。そこで、今回「パ・リーグ インサイト」は、スポーツメディアの先輩でもある日刊スポーツより、リーグ発足当時の1950年の貴重な紙面をご提供いただいた。「パ・リーグ設立70周年特別企画」と題して、全10回にわたってその歴史を紐解いていく。

 今や数多くのファンに支えられる一大コンテンツとなったパ・リーグ。その記念すべき初年度を、日刊スポーツは果たしてどのように報じたのか。

昭和24年11月26日、パシフィック・リーグ創設

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY