野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • セ・リーグ
  • 虎新助っ人ボーアが2戦連発、巨人は新型コロナ発覚で西武戦中止… 3日練習試合の結果は?

虎新助っ人ボーアが2戦連発、巨人は新型コロナ発覚で西武戦中止… 3日練習試合の結果は?

プロ野球は3日、各地で練習試合を行った。予定されていた巨人ー西武(東京ドーム)の試合は、直前になって巨人・坂本勇人内野手、大城卓三捕手が新型コロナウイルスのPCR検査を受けた結果、陽性判定が出たことが判明し、中止となった。

阪神のジャスティン・ボーア【写真:荒川祐史】
阪神のジャスティン・ボーア【写真:荒川祐史】

日本ハム大田、近藤は連続本塁打、ロッテ藤岡も2戦連発で好調キープ

 プロ野球は3日、各地で練習試合を行った。予定されていた巨人ー西武(東京ドーム)の試合は、直前になって巨人・坂本勇人内野手、大城卓三捕手が新型コロナウイルスのPCR検査を受けた結果、陽性判定が出たことが判明し、中止となった。

【PR】開幕後は7月2日まで全試合配信 プロ野球観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

〇日本ハム5-5ロッテ(ZOZOマリン)

 日本ハムは、先発したドラフト1位・河野が、初回にレアードに左翼席へ2点本塁打を浴びたが、その後をまとめ、3回3安打2失点と力投した。打線は初回に失点を許した直後、西川の右翼線安打から、大田の左翼2ラン、近藤の左翼への本塁打と2者連続弾で3点を奪うなど、本塁打攻勢でルーキーをバックアップした。ロッテは藤岡がこの日も好調。前日2日に続いて7回に2試合連続となる左翼へのソロを放ち、存在感をみせた。また試合は特別ルールで日本ハムがビジターでも後攻で行われた。

〇中日5-3ヤクルト(神宮)

 中日は11安打と打線が活気づいた。初回、1番・大島が左前安打を放つと、2番・アルモンテの初球で大島が二盗。無死二塁から、アルモンテが中前適時打を放ち、2人であっさり先制した。5回にはヤクルトの2番手・近藤からビシエドが中堅フェンス直撃の適時二塁打を放つなど、前日の本塁打に続き、好調をキープ。9回には途中出場の井領がヤクルトの6番手梅野からダメ押しの右越えソロを放った。先発の小笠原は3回3失点と制球に苦しんだ。ヤクルトは3番・遊撃で先発出場した西浦が、左越えソロを含む4安打の活躍をみせた。前日も途中出場で中前適時打を放っており、遊撃のレギュラー獲得へ猛アピールを続けている。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」