野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

ロッテ18年ドラ1藤原がプロ初猛打賞、鷹岩嵜は7回の男に… パ週間ベストナインは?

新型コロナウイルスの感染拡大により、3か月遅れて開幕した2020年のプロ野球。シーズンも終盤戦に差し掛かり、優勝争いも佳境を迎えている。セ・リーグは巨人が首位を独走し、パ・リーグは首位ソフトバンクと2位のロッテが激しい争いを繰り広げている。

ロッテ・藤原恭大【写真:荒川祐史】
ロッテ・藤原恭大【写真:荒川祐史】

ソフトバンクはロッテとの首位攻防戦を勝ち越しゲーム差を「2」に広げる

 新型コロナウイルスの感染拡大により、3か月遅れて開幕した2020年のプロ野球。シーズンも終盤戦に差し掛かり、優勝争いも佳境を迎えている。セ・リーグは巨人が首位を独走し、パ・リーグは首位ソフトバンクと2位のロッテが激しい争いを繰り広げている。

【PR】移動の多い斉藤和巳氏がDAZN(ダゾーン)を活用するワケ 「文字だけでは…」

 熱戦が続いた10月5日から10月11日までの1週間の成績を振り返り、Full-Count独自に週間ベストナインを選出。今回はパ・リーグ第17週だ。

【パ・リーグ現在の順位表】
1 ソフトバンク 98試合54勝39敗5分
2 ロッテ 97試合53勝42敗2分 2.0
3 楽天 97試合47勝46敗4分 5.0
4 西武 95試合45勝47敗3分 1.5
5 日本ハム 98試合43勝51敗4分 3.0
6 オリックス 97試合37勝54敗6分 4.5

【パ・リーグ第17週】
1 西武 3勝1敗1分
2 オリックス 3勝2敗
3 楽天 2勝2敗1分
4 ソフトバンク 2勝3敗1分
4 日本ハム 2勝3敗1分
6 ロッテ 2勝3敗

 雨による中止もあり6試合を消化できたのはソフトバンクと日本ハムの2チームだけ。Bクラスの西武が3勝1敗1分、オリックスが3勝2敗で勝ち越しに成功。首位争いを繰り広げるホークスはロッテとの首位攻防3連戦を勝ち越したが週間では負け越し。ロッテは首位とのゲーム差が「2」に広がり優勝に向け負けられない戦いが続く。

【第16週パ週間ベストナイン】
先発 有原航平(日本ハム)
救援 岩嵜翔(ソフトバンク)
捕手 伏見寅威(オリックス)
一塁 中村晃(ソフトバンク)
二塁 浅村栄斗(楽天)
三塁 鈴木大地(楽天)
遊撃 安達了一(オリックス)
左翼 藤原恭大(ロッテ)
中堅 該当者なし
右翼 近藤健介(日本ハム)
DH 栗山巧(西武)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」