野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

「パーソル パ・リーグTV野球動画クリエイター選手権」ファン熱狂のグランプリは?

2020年度のパ・リーグのオフィシャルスポンサーを務めるパーソルホールディングス株式会社は17日、パーソルイノベーション株式会社が運営する「TECH PLAY」と共同開催している「パーソル パ・リーグTV野球動画クリエイター選手権」の最終審査が行われたと発表した。「ファンを熱狂させる野球動画」というテーマのもと寄せられた100を超えるエントリーの中から「パーソル パ・リーグTV」の公式YouTubeチャンネルで10月5日より公開されている9つのファイナリスト作品が審査された。

「パーソル パ・リーグTV野球動画クリエイター選手権」の最終審査に参加した森本稀哲氏【写真:小野寺穂高】
「パーソル パ・リーグTV野球動画クリエイター選手権」の最終審査に参加した森本稀哲氏【写真:小野寺穂高】

100点超のエントリーの中から9作品がファイナルに 森本稀哲氏らが審査

 2020年度のパ・リーグのオフィシャルスポンサーを務めるパーソルホールディングス株式会社は17日、パーソルイノベーション株式会社が運営する「TECH PLAY」と共同開催している「パーソル パ・リーグTV野球動画クリエイター選手権」の最終審査が行われたと発表した。「ファンを熱狂させる野球動画」というテーマのもと寄せられた100を超えるエントリーの中から「パーソル パ・リーグTV」の公式YouTubeチャンネルで10月5日より公開されている9つのファイナリスト作品が審査された。

【動画】1位はダントツの3秒30!一塁到達タイム「トップ5」の快足映像

 元プロ野球選手で講演家、野球解説者の森本稀哲氏、映像クリエイターで株式会社inaho代表の伊納達也氏、パシフィックリーグマーケティング株式会社執行役員・メディア事業本部長の佐々木将之氏が審査員として「TECH PLAY SHIBUYA」で最終審査に臨み、その様子が全国にオンラインで配信された。

 森本氏が「全部優勝にしたいくらい」というハイレベルな動画が集った最終審査では大接戦の末、エントリーNo.8、武藤貴将さん制作の「【プロ野球2020】特別なシーズン、全力で@パ・リーグ」が見事グランプリに輝いた。また、エントリーNo.5、中島響さん制作の「【熱狂】周東・和田・西川「最速」の男は誰だ?~野球動画クリエイター選手権~」が準グランプリに輝いた。

 グランプリを受賞した武藤さんと準グランプリを受賞した中島さんの「熱狂する」動画の見どころと受賞コメントを紹介する。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」