野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • “暴れ馬”プイグが性的暴行で訴えられる 複数の米メディアが報じる

“暴れ馬”プイグが性的暴行で訴えられる 複数の米メディアが報じる

2018年までドジャースでプレーし、レッズ、インディアンスを経て、現在FAとなっている“暴れ馬”ヤシエル・プイグ外野手が、性的暴行で訴訟を起こされた。「TMZスポーツ」や「CBSスポーツ」など米メディアが報じている。

現在FAのヤシエル・プイグ【写真:Getty Images】
現在FAのヤシエル・プイグ【写真:Getty Images】

プイグ側は事件について断固、否定している

 2018年までドジャースでプレーし、レッズ、インディアンスを経て、現在FAとなっている“暴れ馬”ヤシエル・プイグ外野手が、性的暴行で訴訟を起こされた。「TMZスポーツ」や「CBSスポーツ」など米メディアが報じている。

【PR】セ・リーグを代表する選手たちのオリジナルコンテンツも セ界を変えるエネルギーを。「JERA セ・リーグ」特設サイト

 2013年にドジャースに加入し、2018年までプレーしていたプイグ。記事によると、訴訟の原因となっている事件は2018年10月31日にロサンゼルスのステイプルズ・センターで起こったという。レイカーズとマーベリックスの試合が行われていた会場で、プイグが女性に性的暴行を行ったとしている。

 訴訟を起こした女性側の弁護士によれば、当時、女性はプイグがMLBのスターだと知らなかったとしており、プイグ側は断固として、これを否定しているという。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」