野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

西武、増田達至が国内FA権を行使しチーム残留を発表 守護神の引き留めに成功

西武は4日、増田達至投手が国内FA権を行使して残留することを発表した。今季33セーブを挙げて最多セーブのタイトルを獲得した右腕の引き留めに成功した。

西武・増田達至【写真:荒川祐史】
西武・増田達至【写真:荒川祐史】

増田は今季33セーブを挙げて最多セーブのタイトルを獲得

 西武は4日、増田達至投手が国内FA権を行使して残留することを発表した。今季33セーブを挙げて最多セーブのタイトルを獲得した右腕の引き留めに成功した。

【動画】メジャーも注目? パを代表する強打者“超人ギータ”が驚愕のパワーを披露! 悠々バックスクリーンへ消える爽快特大弾

 増田は2012年のドラフトで1位指名を受け西武に入団。2015年には42ホールドポイントを挙げ最優秀中継ぎを獲得すると、翌2016年から守護神としてチームを支え今季は48試合に登板し5勝0敗、33セーブ、防御率2.02の成績を残していた。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」