ワインドアップ【意外と知らない野球用語】

ワインドアップ

 腕を振りかぶって投げる投球フォーム。ホームベースに対し正面を向いて立ち、軸足と反対の足を投手板の後ろから巻き込むようにして持ち上げる。

 振りかぶったかどうかではなく、足の動かし方のみを指す場合もある。反対に、ホームベースに対して真横を向いた状態から投げ始めるフォームをセットポジションという。

「野球用語辞典」トップへ戻る

PREV

前の記事

NEXT

次の記事

RECOMMEND

RELATED