クローズドスタンス【意外と知らない野球用語】

クローズドスタンス

 捕手側の足を投手側の足より本塁から離れて打席に立つ構え方。クローズスタンスとも言われる。

 ボールが見にくいデメリットがあるため、クローズドスタンスで打席に立つ選手は少ない。MLBではジャンカルロ・スタントンらが構えている。

【関連用語】
オープンスタンス

「野球用語辞典」トップへ戻る

PREV

前の記事

NEXT

次の記事

RECOMMEND

RELATED