連覇目指す「DeNAベイスターズJr.」、セレクション参加者募集を開始 30日まで受付

昨年大会で優勝したDeNAジュニア【写真:田中健】
昨年大会で優勝したDeNAジュニア【写真:田中健】

7~8月の3度の審査を経て16人を決定…荒波翔監督「最高の経験を」

 DeNAは6日、12月26日〜29日にベルーナドームなどで開催される「NPB12球団ジュニアトーナメント KONAMI CUP 2024 ~第20回記念大会~」に出場する、「横浜DeNAベイスターズジュニア」のセレクション参加選手の募集を開始した。申し込み期間は今月30日までで、3回の実技セレクションを経て16人のメンバーを決定する。

 対象となるのは野球経験者の小学6年生男女と、球団ベースボールスクールのアドバンスクラスに所属する5年生。7月22日~24日に横浜市内で、球速やキャッチボール、ボール回し、スイングスピードなどで審査する第1回実技セレクションを実施する。7月29日~31日に第2回、8月2日に第3回のセレクションを行い、肩肘検診を経て本大会出場選手を決定する。

 DeNAジュニアは過去優勝2回。昨年は野球日本代表「侍ジャパン」井端弘和監督の長男、巧選手(現巨人U15ジュニアユース)らを擁して7年ぶりに頂点に立った。昨年に続いてチームを率い、連覇を目指す球団OBの荒波翔監督は、「挑戦するみなさんは失敗を恐れず、これまでの練習の成果を思う存分発揮してください。私たちと最高の経験をしましょう」とコメントしている。

(First-Pitch編集部)

少年野球指導の「今」を知りたい 指導者や保護者に役立つ情報は「First-Pitch」へ

 球速を上げたい、打球を遠くに飛ばしたい……。「Full-Count」のきょうだいサイト「First-Pitch」では、野球少年・少女や指導者・保護者の皆さんが知りたい指導方法や、育成現場の“今”を伝えています。野球の楽しさを覚える入り口として、疑問解決への糸口として、役立つ情報を日々発信します。

■「First-Pitch」のURLはこちら
https://first-pitch.jp/

JERAセ・リーグ

RECOMMEND

KEYWORD

CATEGORY