野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • BCリーグ福島・岩村兼任監督が「代打・俺」で移籍後初アーチ

BCリーグ福島・岩村兼任監督が「代打・俺」で移籍後初アーチ

ルートインBCリーグ・福島ホープスの岩村明憲選手兼任監督が「代打・俺」で初アーチを放った。

full-count11

7回に代打で登場、ソロ弾放つ

 ルートインBCリーグ・福島ホープスの岩村明憲選手兼任監督が「代打・俺」で初アーチを放った。

 6日に福島・郡山の開成山野球場で行われた武蔵ヒートベアーズ戦の7回。10点の大量リードを奪った状況で、元日本ハムの村田に代わって登場すると、右翼席へ美しい放物線を描き、打球はスタンドイン。チームも公式HPやツイッターなどで試合結果を速報し、球団公式facebookページでは本塁打の動画も掲載した。

 ヤクルト、楽天、米大リーグ・レイズ、パイレーツなどでプレーした岩村は今年から福島ホープスの選手兼任監督としてプレー。これが移籍後初の本塁打で、試合も11-2で福島ホープスが勝利した。実績、経験ともにトップクラスの36歳は活躍の場を独立リーグに移しても存在感を放っている。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング