野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

1億円超17人、2億円超は12人、3億円超は9人も…日本一鷹、桁違いの契約更改

2年ぶり8度目の日本一に輝いたソフトバンクの契約更改交渉が、いよいよ本格的にスタートする。すでにファームの選手らの契約更改は終わっており、12月に入ると、1軍でプレーしていた主力選手の契約更改交渉が続々と行われる。

4億円到達なるか注目のソフトバンク・内川聖一【写真:藤浦一都】
4億円到達なるか注目のソフトバンク・内川聖一【写真:藤浦一都】

6選手がタイトル獲得、4選手がベストナイン、ゴールデングラブ賞に輝く

 2年ぶり8度目の日本一に輝いたソフトバンクの契約更改交渉が、いよいよ本格的にスタートする。すでにファームの選手らの契約更改は終わっており、12月に入ると、1軍でプレーしていた主力選手の契約更改交渉が続々と行われる。

【PR】「DAZN」ならソフトバンク戦が見放題! ”初月無料キャンペーン実施中”、登録はこちらから

 今季は至上命令だったリーグ優勝、日本一の奪還を果たした。シーズン94勝を挙げての独走V。デニス・サファテ投手のMVP、最多セーブをはじめ、東浜巨投手が最多勝、千賀滉大投手が最高勝率、岩嵜翔投手が最優秀中継ぎ、アルフレド・デスパイネ外野手が本塁打、打点の2冠王、柳田悠岐外野手が最高出塁率と、タイトルを獲得した。

 今季急成長を遂げた甲斐拓也捕手、今宮健太内野手、柳田、デスパイネの4人がベストナインに選出され、甲斐、今宮、柳田に加え、松田宣浩内野手がゴールデングラブ賞に輝いた。各タイトル、表彰も相次いだ今季のソフトバンク。日本一にもなり、大幅アップの選手が相次ぎそうな気配のオフの契約更改。そこで、今季の年俸順に注目選手をピックアップしてみたい。(※金額は推定)

人気記事ランキング

  • ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬