野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

4日のプロ志望届 大阪桐蔭4人に浦和学院・渡邉も…高校103人、大学81人に

日本高野連は4日、2018年度の「プロ野球志望届」提出者一覧を更新。大阪桐蔭から柿木蓮投手、根尾昂内野手、藤原恭大外野手、横川凱投手と4人が新たに公示され、計103人となった。

侍ジャパン高校代表でも活躍した大阪桐蔭・根尾昂【写真:Getty Images】
侍ジャパン高校代表でも活躍した大阪桐蔭・根尾昂【写真:Getty Images】

藤原&根尾&柿木&横川が提出、大学生は明星大の佐渡ら新たに3人

 日本高野連は4日、2018年度の「プロ野球志望届」提出者一覧を更新。大阪桐蔭から柿木蓮投手、根尾昂内野手、藤原恭大外野手、横川凱投手と4人が新たに公示され、計103人となった。

 この日は13人が新たに公示。史上初2度目の春夏連覇を達成した大阪桐蔭のエース・柿木、4番・藤原、二刀流・根尾、身長190センチ左腕・横川がリストに載った。さらに、今夏の甲子園ベスト8に入った浦和学院の190センチ右腕・渡邉勇太朗投手も公示された。

 全日本大学野球連盟も2018年度の「プロ野球志望届」提出者一覧を更新。関西国際大の石田啓介投手、明星大の佐渡俊太投手、徳島大の友居京太郎の計3人が新たに公示され、大学生のプロ志望届提出者は計81人となった。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」