野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

182センチ大型左腕、館山総合・相川がプロ志望届を提出 新たに1選手が公示

日本高野連は11日、2018年度の「プロ野球志望届」提出者一覧を更新。提出期限となっているこの日は館山総合の相川亮太投手が新たに公示された。

11日の締め切り時点で高校生は123人、大学生は110人がプロ志望届を提出
11日の締め切り時点で高校生は123人、大学生は110人がプロ志望届を提出

プロ志望届は10月11日が提出期限、高校生は123選手が提出

 日本高野連は11日、2018年度の「プロ野球志望届」提出者一覧を更新。提出期限となっているこの日は館山総合の相川亮太投手が新たに公示された。

 相川は182センチの長身左腕でカーブ、スライダー、チェンジアップを武器とするプロ注目の大型左腕。この日は志望届の提出期限となっており1人が新たに公示された。宇和島東の上甲凌大がプロ野球志望届の提出を取り下げ高校生のプロ志望届提出者は123人となった。

 また、全日本大学野球連盟も「プロ野球志望届」の提出者一覧を更新し、創価大の松村誠矢外野手、平成国際大の原田元気外野手が新たに公示された。大学生の提出者は110人となった。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」