野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

巨人退団の二岡智宏氏が独立リーグBC富山の監督就任「選手たちと共に成長を」

独立リーグのBCリーグ・富山GRNサンダーバーズは8日、二岡智宏氏と監督就任に関して基本合意したと発表した。今季監督を務めていた伊藤智仁氏は、来季から楽天の1軍投手チーフコーチに就任することが決まっている。

現役時代に巨人などで活躍した二岡智宏氏【写真:Getty Images】
現役時代に巨人などで活躍した二岡智宏氏【写真:Getty Images】

今季まで巨人で打撃コーチ「いつか一緒に汗を流したいと思っていた」

 独立リーグのBCリーグ・富山GRNサンダーバーズは8日、二岡智宏氏と監督就任に関して基本合意したと発表した。今季監督を務めていた伊藤智仁氏は、来季から楽天の1軍投手チーフコーチに就任することが決まっている。

 二岡氏は1998年のドラフト2位で巨人に入団。2009年オフに日本ハムにトレードで移籍し、2013年限りで現役を引退した。2016年から巨人の2軍打撃コーチに就任し、2017年からは1軍打撃コーチに。今季限りで退任した。

 二岡氏はBCリーグの公式HPで「BCリーグのレベルが年々上がっている事を体感し、更に上を目指す選手たちと、いつか一緒に汗を流したいと思っていました。選手、コーチとして私なりに重ねた経験を、少しでも選手に伝え、役立ててもらえればと思って います。富山の方々と触れ合えることも楽しみの一つです。自分自身、監督として試合に携わることで選手たちと共に成長できるように精進していく所存ですので、応援宜しくお願い致します」とコメントを発表した。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」