野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

阪神糸井、開幕直前インタで激白! 超人伝説はまだまだ続く「年齢を言い訳にしたくない」

2018年は17年ぶりの最下位という屈辱を味わった阪神タイガース。巻き返しを狙う今季、並々ならぬ思いを胸に開幕を迎える男がいる。虎の超人・糸井嘉男外野手だ。開幕直前に「Full-Count」のインタビューに応じ、熱い思いを激白した。

独占インタビューで今シーズンへの抱負を語った阪神・糸井嘉男【写真:荒川祐史】
独占インタビューで今シーズンへの抱負を語った阪神・糸井嘉男【写真:荒川祐史】

昨年は17年ぶりの最下位「やっぱりチームが勝たないと面白くないでしょ」

 2018年は17年ぶりの最下位という屈辱を味わった阪神タイガース。巻き返しを狙う今季、並々ならぬ思いを胸に開幕を迎える男がいる。虎の超人・糸井嘉男外野手だ。開幕直前に「Full-Count」のインタビューに応じ、熱い思いを激白した。

 移籍3年目を迎える2019年シーズン。昨季は119試合に出場し打率.308、16本塁打、68打点、22盗塁の成績を残したがチームはまさかの最下位に低迷。屈辱のシーズンを味わった糸井の口から出た言葉は実にシンプルだった。

「勝ちたいよ! 勝ちたい! 去年は最下位なんでね。ほんまに勝ちたい! 今はほんまにそれだけですね。個人のこともありますけど、やっぱりチームが勝たないと面白くないでしょ」

 オフには恒例となったソフトバンク・柳田、オリックス・吉田正らと合同自主トレで肉体を徹底的に鍛え上げた。春季キャンプ、オープン戦(8試合、15打数7安打、1本塁打、7打点、打率.467)を順調に消化し開幕は万全の状態で迎えられそうだ。今年38歳を迎えるシーズンだが肉体は年々進化している。

「オフから自分なりにやってるつもり。柳田とか吉田正らと一緒にやって。自分より上というか凄い成績残している人と一緒に練習することでね。この年齢なったら『これでええわ』って甘えも出るじゃないですか? そういうのが無くなる。どうやったらうまくなるかとか色々、追求したりね。だから一緒にトレーニングすることで自分も気づかされるから」

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」