野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

ロッテ移籍の福田に単独インタ 苦悩の日々激白「『払い過ぎだ』と思われないように」

国内FA権を行使して去就が注目されていたソフトバンクの福田秀平外野手が、来季からロッテへ移籍することが26日、決まった。ロッテへ入団の意向を伝え、他球団には断りの連絡を入れた。また、ソフトバンクには球団事務所を直接訪れて決断を報告した。

13年間プレーしたホークスへの感謝の思い「最高の球団だと思います」

――打撃面でも高く評価された。

【PR】反省から飛躍へのきっかけに リーグ連覇のキーマン・巨人桜井が明かしたDAZN(ダゾーン)活用法

「かなり高く評価してもらっていました。ここ1番での集中力とか、自分で言うのもアレなんですけど、ああいう場面で打てるというのは力があるという、そういう風にバッティングを評価していただきました。自分が思っている以上に高く評価していただきました」

――かなりの好条件もあったようですね。

「正直、全球団の金額に驚きました。まさか自分がこんなに評価してもらえていたんだというのに、最初は戸惑いもありました。ただ、戸惑いの中で色々な人と会っていくうちに、野球関係者の先輩とかには『これが普通でしょ。これが福田秀平の評価だと野球やっている人は思っている。だから自信を持ってやっていったらいい』と言っていただきました。そこは自信に変えて、周りで見ている人たちに『福田に払い過ぎた』と思われないように、それ以上の活躍をできるように努力していきたいという思いはあります。

――来季はライバルとなりますが、福田選手にとってホークスとはどんな球団ですか。

「最高の球団だと思います。球団関係者もそうですし、チームメートもそう、監督、コーチ、みんな温かい人たちばかりでした。そこに僕は正直甘えている部分もありました。福岡が大好きですし、福岡という土地にはいずれ帰ってきたいとも思っていますので、本当に凄く大好きな場所です」

――声援を送ってくれたホークスファンへの思いは。

「本当にダメな時でもいつでも励ましてくれたり、温かい応援をいただいて本当に嬉しかったです。それが励みになってましたし、来年からは敵として来てしまうのでファンの人も複雑な思いはあると思いますけど、僕ではなくホークスを全力で応援していただくことが1番だと思っています。13年間ありがとうございました、と感謝の気持ちで一杯です」

(福谷佑介 / Yusuke Fukutani)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」