野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • セ・リーグ
  • DeNA
  • DeNA関根、メキシコ3か月武者修行で掴んだ自信「すごく楽しみなシーズンになる」

DeNA関根、メキシコ3か月武者修行で掴んだ自信「すごく楽しみなシーズンになる」

メキシコのウインターリーグに参加し、ヤキス・デ・オブレゴンで約3か月プレーした横浜DeNAベイスターズの関根大気外野手。主に「1番・中堅」で55試合に出場。打率.292(リーグ13位)、0本塁打、19打点で出塁率.365(同13位)、46得点(同2位)、5三塁打(同1位)、20盗塁(同3位)とリードオフマンとしての役割を果たした。チームをレギュラーシーズン前後期ともに首位へと導いた関根に、海外での武者修行についてインタビュー。約3か月間のメキシコ生活について振り返ってもらった。

ヤキス・デ・オブレゴンでプレーしたDeNA・関根大気【写真:福岡吉央】
ヤキス・デ・オブレゴンでプレーしたDeNA・関根大気【写真:福岡吉央】

メキシコのウインターリーグでは55試合出場、「1番・中堅」として打率.292、20盗塁をマーク

 メキシコのウインターリーグに参加し、ヤキス・デ・オブレゴンで約3か月プレーした横浜DeNAベイスターズの関根大気外野手。主に「1番・中堅」で55試合に出場。打率.292(リーグ13位)、0本塁打、19打点で出塁率.365(同13位)、46得点(同2位)、5三塁打(同1位)、20盗塁(同3位)とリードオフマンとしての役割を果たした。チームをレギュラーシーズン前後期ともに首位へと導いた関根に、海外での武者修行についてインタビュー。約3か月間のメキシコ生活について振り返ってもらった。

【PR】移動の多い斉藤和巳氏がDAZN(ダゾーン)を活用するワケ 「文字だけでは…」

――3か月間過ごしたメキシコはいかがでしたか?

「楽しかったですね。本当に野球を楽しめました。悔しい失敗も沢山しましたけど、充実した毎日を送ることができました。いろんな人に支えられて、私生活から野球の取り組みまで、自分が成長しながらいろんな経験ができて幸せだったなと感じています」

――実際にメキシコに行ってみて感じたことは?

「全てのことが想像と違いました。移動の大変さや野球に対する姿勢。監督、コーチがどんな指導をするのか。想像とまったく違った。他の人から話を聞くだけではなく、実際に向こうに行ってみないと分からない、という言葉の意味を知ることができました」

――打撃成績に対する満足度はいかがでしたか?

「個人の成績としてはそんなにいいものではなかったと思いますけど、その中で得点だったり、いろんなものを積み重ねることができたのは、後ろの打者やチームメートに支えられたからだと思っています。もっとやれていたら数字ももっと良かったので、そこは悔しい。皆に助けてもらってある程度の数字にしてもらったという感覚です」

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」