元広島・梵氏がJFE西日本のコーチ就任を発表 「球場で会えるのを楽しみにしてます」

昨年限りで現役を引退した梵英心氏【写真:編集部】
昨年限りで現役を引退した梵英心氏【写真:編集部】

2006年から17年までカープで活躍し18年からは社会人野球・エイジェックでプレー

 元広島の梵英心氏が31日、自身のインスタグラムで社会人野球・JFE西日本のコーチ就任を発表した。

 エイジェックのスポーツ統括本部のスポーツ文化プロジェクトマネージャーを務める梵氏は自身のインスタで「2020/2/1付けで、JFE西日本硬式野球部のコーチになります」と社会人野球のコーチに就任することを報告。

 現場に復帰することになり「このような機会を感謝しながら、全力でチームのサポートをしていこうと思ってます。また、球場で会えるのを楽しみにしてます」と抱負を語った。

 梵氏は2006年から17年までカープで活躍し18年からは社会人野球・エイジェックでプレー。昨年10月には引退会見を行い「一旦、現場を離れ、外から野球というスポーツを見直していきたい」と語っていた。

(Full-Count編集部)

RECOMMEND

CATEGORY