野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • セ・リーグ
  • DeNA
  • DeNA濱矢と笠井が送る爆笑トーク メキシコ・豪州ウインターリーグあるある話【後編】

DeNA濱矢と笠井が送る爆笑トーク メキシコ・豪州ウインターリーグあるある話【後編】

ここ数年、NPBではオフになると海外のウインターリーグに参加する若手選手が増えてきた。DeNAでは、2015年オフに筒香嘉智(現レイズ)がドミニカ共和国へ、2017年には乙坂智がメキシコへ渡り、慣れない環境で揉まれてきた。また、2018年にはオーストラリアン・ベースボールリーグのキャンベラ・キャバルリーと戦略的パートナーシップを締結し、同オフから選手を派遣。豪州を経験した今永昇太は昨季、大きな飛躍を遂げた。

DeNA・濱矢廣大(左)と笠井崇正【写真:津高良和】
DeNA・濱矢廣大(左)と笠井崇正【写真:津高良和】

メキシコか豪州か、行き先悩む濱矢に妻が助言「メキシコに行ってきなさい」

――そもそも、どうしてウインターリーグに参加しようと思ったのでしょう。

【PR】NPB11球団の試合を徹底中継 DeNA戦観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

濱矢「僕は今年プロ7年目ですけど、今までそういう経験がなかったので、いつかしてみたいと思っていたのが始まりです。それで、たまたまチームが派遣選手を募っていたので手を挙げました」

――行ってよかったと感じていますか?

濱矢「よかったですね。1か月間、いい経験をさせてもらいました」

――オーストラリアに行ってみようと思ったきっかけは?

笠井「野球はもちろん、英語圏でまとまった期間を生活しながら、人生の経験を積むというか……」

濱矢「人生の経験って(笑)」

笠井「いい言葉が浮かばないんですけど(笑)。去年、三上(朋也)さんが行って、なかなか現役の間に別のチームで野球をするのも、他の地域で生活するのも、そういう機会はなかなかないって言っていたのを、何かの記事で見たので」

濱矢「自分で聞いてないの?(笑)」

笠井「はい、記事で見て(笑)。確かにそうだなと。僕は大学時代に1回野球を辞めて、また戻ってきたんですけど、野球以外の経験も大切だと思うんです。そういう意味でもいい経験になったと思います」

――濱矢選手はどうしてメキシコを選んだんですか?

濱矢「オーストラリアは試合が週4で、メキシコは週6なんですよ。あれ? でも、先発だからあまり関係ないか(笑)」

笠井「全然関係ないじゃないですか(笑)。いや、奥さんが……」

濱矢「え、なんでそれ知ってんの?」

笠井「知ってます(笑)」

濱矢「実はオーストラリアかメキシコか悩んでいたんですよ。周りから聞いた話だと、メキシコの方がレベルが高くてクビもあり得る。どうしようか考えていたら、『それだったらメキシコに行ってきなさい』って妻から言われました。『より厳しい環境で揉まれて野球をやってきなさい』と(笑)」

――奥さんのサポートなしでは実現しませんでしたね。

濱矢「そうなんですよ(笑)。感謝しています」

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」