野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • セ・リーグ
  • 「開幕戦」でも多くの伝説残す長嶋茂雄 4打席4三振で始まり、NPB記録も…

「開幕戦」でも多くの伝説残す長嶋茂雄 4打席4三振で始まり、NPB記録も…

プロ野球は、今から84年前の1936年4月に開幕した。記念すべき開幕戦は1936年4月29日だった。4月29日は、プロ野球史上最も遅い開幕日だ。今年は現時点では4月24日を目標に準備が進められているが、新型コロナウイルスの感染状況次第では「遅い開幕日記録」を書き換えるのではないかと思われる。

巨人・長嶋茂雄終身名誉監督【写真:Getty Images】
巨人・長嶋茂雄終身名誉監督【写真:Getty Images】

プロ野球公式戦は1936年4月29日に開始、巨人米国遠征で参加せず

 プロ野球は、今から84年前の1936年4月に開幕した。記念すべき開幕戦は1936年4月29日だった。4月29日は、プロ野球史上最も遅い開幕日だ。今年は現時点では4月24日を目標に準備が進められているが、新型コロナウイルスの感染状況次第では「遅い開幕日記録」を書き換えるのではないかと思われる。

【PR】名作野球アニメやドキュメンタリー作品も充実 ベースボール観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 当時は各球団のフランチャイズはなく、大東京、名古屋、大阪タイガース、名古屋金鯱、東京セネタース、阪急の6球団が甲子園球場に集結。この日から総当たりのリーグ戦をはじめた。しかし、この開幕シリーズに東京巨人軍は参加していない。2月から前年に続く2回目のアメリカ遠征を行い、帰ってきたのは7月だった。

 開幕日に、大阪タイガースのマウンドに立ったのは呉港中から入団した19歳の藤村富美男。藤村は名古屋金鯱軍を相手に1安打11奪三振4四球で完封勝利を飾った。プロ野球最初の完封投手となる。後年、ミスタータイガースとして数々の打撃記録をマークする藤村だが、最初の記録は投手としてのものだった。

 巨人は1936年だけではなく、1953年にも開幕戦に“遅刻”している。この年も2月にカリフォルニアに遠征したが、帰国が4月4日になったために、3月28日の開幕に間に合わず、4月10日からペナントレースに参加している。

 また、1951年の広島は資金難によって存続が危ぶまれていた。球団解散の危機に瀕していたため3月29日の開幕シリーズには参加せず。広島市民の支援もあって4月2日に資金繰りがついたことから、4月7日にペナントレースに参加した。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」