野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

野球美女が「一発行っとく?」とバッティングセンターへ 草野球の打撃動画もすごい

モデルで野球女子の坪井ミサトの男子顔負けのハイレベルな野球動画に注目が集まっている。小学校1年生の時から中学3年生まで野球をやっていたため、今でも草野球やバッティングセンターに通っている筋金入りの“野球女子”だ。ツイッターやインスタグラムでも快音を響かせる動画でファンをうならせている。

タレントでスポーツ女子の坪井ミサトさん【photo:Ryoma Kanoh hair&make:Hoshina Sumi】
タレントでスポーツ女子の坪井ミサトさん【photo:Ryoma Kanoh hair&make:Hoshina Sumi】

公式ホームページを開設、ツイッターやインスタでも野球について投稿も

 モデルで野球女子の坪井ミサトの男子顔負けのハイレベルな野球動画に注目が集まっている。小学校1年生の時から中学3年生まで野球をやっていたため、今でも草野球やバッティングセンターに通っている筋金入りの“野球女子”だ。ツイッターやインスタグラムでも快音を響かせる動画でファンをうならせている。

【動画】「すっごく気持ちがよかったです」草野球でクリーンヒットを打った坪井ミサトの実際の打撃映像

 月に1~2回のペースで草野球を楽しんでいる。「草野球、大好きなんです。朝早く起きて、みんなで身体を動かしてて、好きな野球をのびのびとやって……お腹空いたらみんなご飯に行って、乾杯して、試合のことを『あそこがよかったねー』とか、『ここがよかったねー』と話をするのがすごく楽しいです」。好きな理由は、世の草野球人と全く同じだ。SNS上にあるクリーンヒットも「すっごく気持ちがよかったです」と快音を響かせている。

 バッティングセンターに行くのも大好き。「友達にも野球が好きな女の子がいて、ご飯の約束をしていても、体を動かしてから行こうか!みたいな感じになります。『ちょっと、一発行っとく?』と言って、何球か打って、ストラックアウトでボールを投げてから、ご飯を食べに行きます」と110~120キロの球速の球を打ち返しているという。「ピッチャー返しが得意なんですよ」と笑う。

 SNSには草野球以外にもバッティングセンターで撮影した動画なども掲載。野球の本気度が伝わってくる。SNSの他、公式ホームページ「MISATO no TSUBO!」を開設し、ブログも執筆し、活動を報告していく。

◇坪井ミサトオフィシャルサイト「MISATO no TSUBO!」http://misatonotsubo.com/

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」