野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

全中決勝戦完全試合&U-15で注目も…北の怪腕が選んだ地元高校で目指した“聖地”

最速146キロを誇る苫小牧中央の根本悠楓(はるか)投手が、今秋プロ志望届を提出する意向を固めた。白老白翔中3年の時に全国中学軟式大会決勝で完全試合を成し遂げ、侍ジャパンU-15でも活躍した左腕が、同校から初のプロ入りを目指す。Full-Countでは高校最後の夏を完全燃焼し、次のステージを見据える選手を応援する連載企画「#このままじゃ終われない」をお届けする。

【動画】中学時代は136キロで侍ジャパン、高校では146キロでスカウト注目の苫小牧中央・根本の実際の映像

【動画】中学時代は136キロで侍ジャパン、高校では146キロでスカウト注目の苫小牧中央・根本の実際の映像

【PR】場所を問わず移動中や外出先でも野球を楽しめる ベースボール観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

【PR】セ・リーグを代表する選手たちのオリジナルコンテンツも セ界を変えるエネルギーを。「JERA セ・リーグ」特設サイト

(石川加奈子 / Kanako Ishikawa)

この動画の記事を読む

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」