「変化わかりました?」野球美女が“バッセン”でライナー披露 フォーム修正で快音

タレントでスポーツ女子の坪井ミサトさん【photo:Ryoma Kanoh hair&make:Hoshina Sumi】
タレントでスポーツ女子の坪井ミサトさん【photo:Ryoma Kanoh hair&make:Hoshina Sumi】

モデルでタレントの坪井ミサトさんが左へ右へ打ちまくる

 モデルで中学3年生まで野球をやっていた坪井ミサトさんが、自身のYouTubeチャンネル「ミサトちゃんねる」で華麗なバッティングを披露した。『ミサトのバッセン旅』と題して、バッティングセンターに出向き、快音を連発。芯にボールが当たる音が心地よく、響き渡っている。

 坪井さんは以前にヤクルトの公認サポーターをやっていた時期もあり「ここは思い出の場所です」と神宮外苑のバッティングドームを訪問。両手に白のバッティンググローブをはめて、気合十分。さっそく打席に立つとさすがは野球経験者とあって、ボールをしっかりと捉えだした。

 次のターンでは打撃フォームを修正するとしっくりきた様子。「変化わかりましたか?」と問いかけた後、グリップの位置を微調整し、取り組んでいたことを明かした。ファンからも「ナイスバッティング」などとコメントが寄せられていた。

【動画】バットに当たる音も気持ちいい 野球美女・坪井ミサトさんがライナーを連発する実際の映像

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY