野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

ド軍傘下の北方悠誠、BC栃木と選手契約「チームの勝利に少しでも貢献」背番号36

ルートインBCリーグ・栃木は31日、昨季ドジャース傘下に所属する北方悠誠投手との選手契約を更新したと発表した。背番号は「36」。

BC栃木が選手契約の更新を発表した北方悠誠【写真:編集部】
BC栃木が選手契約の更新を発表した北方悠誠【写真:編集部】

ドジャース傘下に在籍したままBC栃木でプレーする

 ルートインBCリーグ・栃木は31日、昨季ドジャース傘下に所属する北方悠誠投手との選手契約を更新したと発表した。背番号は「36」。

【PR】セ・リーグを代表する選手たちのオリジナルコンテンツも セ界を変えるエネルギーを。「JERA セ・リーグ」特設サイト

 北方は2011年のドラフト1位で横浜(現DeNA)に入団した。イップスによる制球難に苦しみ、わずか3年で戦力外に。育成契約で入団したソフトバンクでも結果を残せずに、その後は独立リーグでプレーを続けていた。昨季序盤に栃木でプレー。自己最速を更新する161キロをマークし、ドジャースとマイナー契約。ルーキーリーグなどでプレーしていたが、今季は新型コロナウイルスの感染拡大によりマイナーリーグは中止になっていた。

 北方の契約は9月1日から。北方は球団を通じて、「今シーズンも残りわずかとなりましたが、また栃木でプレー出来ることに嬉しく思います。チームの勝利に少しでも貢献出来るように精進して行きます。また温かい声援よろしくお願いします」とコメントした。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」