野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

入寮後すぐ休部通告→移籍先も統廃合で消滅…引退決断の34歳野手が挑む最後の大舞台

都市対抗野球大会が22日、東京ドームで開幕する。三菱重工名古屋、広島の2チームは、三菱パワーと神戸・高砂に統合される形で姿を消すことになり、三菱重工名古屋野球部は予選敗退に終わって68年の歴史に幕を下ろす。主将を務めた34歳の吉田承太内野手は日産自動車野球部でも休部を経験しており、今回で引退を決断。三菱自動車岡崎の補強選手として最後の都市対抗に臨む。

三菱重工名古屋・吉田承太【写真提供:三菱重工名古屋野球部】
三菱重工名古屋・吉田承太【写真提供:三菱重工名古屋野球部】

三菱重工名古屋の主将・吉田承太、三菱自動車岡崎の補強選手で都市対抗へ

 都市対抗野球大会が22日、東京ドームで開幕する。三菱重工名古屋、広島の2チームは、三菱パワーと神戸・高砂に統合される形で姿を消すことになり、三菱重工名古屋野球部は予選敗退に終わって68年の歴史に幕を下ろす。主将を務めた34歳の吉田承太内野手は日産自動車野球部でも休部を経験しており、今回で引退を決断。三菱自動車岡崎の補強選手として最後の都市対抗に臨む。

【PR】セ・リーグを代表する選手たちのオリジナルコンテンツも セ界を変えるエネルギーを。「JERA セ・リーグ」特設サイト

 関東学院大では、3年秋の神奈川大学リーグ戦で首位打者を獲得。プロまでは距離を感じる中、社会人で野球を続けられるかもしれないと思った。しかし、練習に参加したいくつかの会社からは声がかからなかった。最後の思い出作りのつもりで日産自動車の練習に参加したところ入社が決まったが、入寮直後に年内の活動休止を告げられた。

「2009年の1月に入寮して、憧れの日産に入れたと思ったら2月に『今年いっぱいで終わります』と言われました。今思えば、日産自動車という大企業がチームを手放すというのは大変なことですが、当時はまだ入社前で何が起こっているのか全くわかりませんでした」

 入社1年目の選手は優先的に移籍先を探してもらえた。希望の地域を聞かれたが「全国どこへでも行きます」と答えた。それでも、移籍先はなかなか決まらなかった。

「新人が6人いたのですが、僕以外の5人は有名選手ばかりで、どんどん決まっていきました。秋ごろに、三菱重工名古屋の監督、コーチがオープン戦を見に来ていて、声をかけてもらいました。新人の中で最後に移籍先が決まりました」

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」