美女たちが全力疾走「息が止まりそう」 話題の野球女子5人の“本気”ベーラン対決

「令和の野球女子」池田朱那さん【写真提供:株式会社アカツキ】
「令和の野球女子」池田朱那さん【写真提供:株式会社アカツキ】

OLやギャル系、タレント、モデルらが集結、スピードガン対決に続く2種目

 いま話題を集める野球女子たちが、本気のベースランニングを披露した。“令和No1.野球女子”を決める企画の一環で、ダイヤモンド一周する走塁対決を実施。OL野球女子として活躍する笹川萌さんや時速240キロの超豪速球をビタ止めするギャル系野球女子・めいちゅんらが息を切らせながら“全力疾走”する姿に「みんな美人だし、上手い!5人とも女子でこれだけ出来るのは凄いと思う」と注目を集めている。

 スマホゲーム「八月のシンデレラナイン」(通称ハチナイ)の企画で、YouTube動画を配信。スピードガン対決に続く2種目の“快足比べ”の様子を公開した。笹川さんやめいちゅんのほか、最速107キロを誇るタレントの坪井ミサトさんや身長170センチとスタイル抜群のモデル椿梨央さん、ハチナイのCMに出演する「令和の野球女子」池田朱那さんが出場。日本ハムやDeNA、西武で活躍した森本稀哲氏が解説を務めた。

 スピードを上げて疾走する美女たちは「息が止まりそう」と苦しそうな表情。全力で奮闘する姿に、ファンからは「萌ちゃん、足も速いな~」「これは息がきれますね」「めいちゅん雰囲気変わった」などとコメントが寄せられていた。

【動画】息を切らせて疾走する野球美女たち

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY